食事・サプリ

その健康効果で史上空前の「サバ缶」ブーム沸騰中!

その健康効果で史上空前の「サバ缶」ブーム沸騰中!

サバは青魚の王様と言われるほど、他の魚をしのぐ豊富なEPADHAが含まれています。どちらも人の体ではつくられにくいとされている栄養素ですから、食事やクリルキング等のサプリメントで積極的に摂取しなければ、その健康効果を受けることができません。そんなおり、マスコミでも多く取り上げられ、いま驚くべきサバ水煮缶ブームが巻き起こっています。みなさんはサバ水煮缶の製造方法を知っていますか? サバは茹でられてから缶詰されるのではなく、生のまま缶に詰められ大型の圧力釜で熱処理されているというのが重要なポイントです。水溶性の栄養分や、魚油に多量に含まれるEPADHAが水に流れ出ることがないため、サバ水煮缶には、まるごと栄養素が閉じ込められているのです。そのため、栄養すべて摂取出来るというのが、サバ水煮缶がスーパーフードと呼ばれる理由です。すべてが溶け込んでいる缶の煮汁にも多くの栄養素が含まれているので、味噌汁や煮物に入れるなど缶の中身全体を活用することが理想です。

 

注目のサバ効果で身体全体をグレードアップ

●血管と血液からグレードアップ

年齢とともに血管は衰えて、徐々に本来の弾力性が失われていき、塩分高めな食生活でドロドロになった血液が目詰まりを起こしてしまう可能性があるのです。その症状は、動脈硬化や血栓など血管病と呼ばれ、年齢とともにそのリスクがどんどん高まっていきます。サバ水煮缶に含まれたDHA・EPAが、血管の老化を予防、血液をサラサラに素る効果で血管病を予防してくる働きがあります。

●美容面からグレードアップ

サバには肌に働きかけるビタミンB2、Eも豊富に含まれています。ビタミンB2には新陳代謝を高め、肌のターンオーバーを正常に保ってくれる働きがあり、ビタミンEには真皮の主要成分であるコラーゲンを生成する効果があるうえに、シミやそばかすの原因となる肌の生まれ変わりのサイクルを整えてくれます。ただし、サバ水煮缶だけで推奨摂取量は補えないため、同じくビタミンB2を多く含む納豆や海苔、卵などと合わせて摂ることをオススメします。

●スリムボディでグレードアップ

青魚に含まれるDHA・ EPA、には、善玉コレステロールを増やしてくれる働きもあり、さらに余分な中性脂肪や悪玉コレステロールを肝臓に運んで体外に排出します。サバ水煮缶は脂が少ないというのも大きなメリットで、サバ味噌煮缶、オイル漬け缶がありますが、どうしてもカロリーが高めで、脂も高めになりやすいので、肥満が気になる方は余分な脂の少ない水煮缶を購入するようにしてください。

●記憶力もグレードアップ

年齢による脳の萎縮で起こる記憶力の低下を予防できるのがDHAです。脳の記憶をつかさどる海馬という部分に、DHAが多く存在していて、さらに脳内で新しい記憶を伝達するための神経細胞を補助するのもDHAの役割です。実は女性の母乳にもDHAが多量に含まれていて、母乳で育った赤ちゃんと、粉ミルクで育った赤ちゃんとでは記憶力に若干の違いが出たという研究結果もあるのです。DHAもEPAと同じように、体内ではつくることができない栄養素なので、サバ水煮缶やサプリメントで意識して摂取することが大切です。

●骨の強さがグレードアップ

サバ水煮缶は、生のまま缶に詰められ大型の圧力釜の高温で熱処理されています。そのため、骨まで柔らかくなり、小さな子どもからお年寄りまで気にせずに食べられるというのも大きなメリットです。骨には多量のカルシウムが含まれていて、骨の密度低下を引き起こす骨粗鬆症の予防にもなります。

参考:mojyo mojyo info サバ水煮缶 超絶すごい5つの健康効果とは!?老化予防・血流改善 mojyo mojyo info

記事一覧へ

カテゴリー

注目記事

美容
2018.04.23
最新のアンチエイジングケアでマイナス1…
「最近、肌にハリがない…」「肌の弾力が…
エンタメ
2018.11.29
これが生活習慣病に効くと噂の「名湯」ベ…
温泉大国である日本には、効能を謳う名湯…
美容
2018.12.27
クリルオイルの“オメガ3効果”でインナ…
年齢とともに肌の保湿力が弱くなって、カ…
どろどろからさらさらの生活へ! 健康的な毎日をサポート! クリルキング