健康に大事な成分

DHA

青魚

DHAはDocosahexaenoic acid=ドコサヘキサエン酸という言葉の略語です。
ではDHA(ドコサヘキサエン酸)とはどのようなものなのでしょうか?

体に重要であるにも関わらず体内で殆ど作り出せないDHA

最大の特徴としては、「体内では殆ど産生されない」ということが挙げられます。
人間の身体を構成する脳や網膜、心臓、胎盤、精子、母乳というあらゆるものに含まれていながら、殆どを体内で賄うことが出来ないのです。
それを補うために食品から摂取する必要があります。

DHAは脂肪!?

DHAは実は脂肪酸です。しかし、私達が日常で考える脂肪というものとは少し違います。その違いを見てみましょう。
脂肪酸には大きく分けて2種類の違いがあります。飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸の2種類です。それぞれ何が違うかと言うと、飽和脂肪酸は常温で固まりやすく、不飽和脂肪酸は常温でも固まらないという性質があります。
飽和脂肪酸は牛脂やラードといった一般的な脂肪のイメージに近い脂肪酸で、不飽和脂肪酸は植物油などに近い性質の脂肪酸になります。DHAはこのうちの不飽和脂肪酸に属した脂肪酸なのです。

悪玉コレステロールを増やす働きの強い多価不飽和脂肪酸 DHA!

不飽和脂肪酸にも一価と多価という2種類が存在します。
このうちの多価不飽和脂肪酸というものに分類されます。一価と多価の違いは、悪玉コレステロール(LDL)を減らす働きの強さが挙げられます。
つまりDHAは悪玉コレステロールを減らす働きがあり、体内で固まりにくいため、脂肪酸と言っても摂取するべき栄養素なのです。
実際にDHAは必須脂肪酸となっています。

血管の改善、脳神経などの神経系に良い効果が期待できる!

では、実際にDHAを摂ることでどのようなメリットがあるのでしょうか?
血中中性脂肪値の低下、不整脈の発生防止、血管内皮細胞の機能改善、血栓生成防止作用等があるとされて、生活習慣病の予防効果が期待されます。
また脳の働きを正常に保つ作用があるとされています。DHA自体が脳の力を高める作用はありませんが、このような働きが受験生にDHAを摂ると賢くなると言われている理由なのかもしれません。
DHAなどの脂肪酸が不足すると皮膚炎が発症するリスクもありますので、しっかりと摂っておきたいですね。

青魚に豊富に含まれる成分 DHA!

では実際に多く含まれている食品はというと青魚が挙げられます。
マグロ・サバ・さんま・アジ・イワシ・ブリなどの青魚は魚の中でも特に多くのDHAを含んでいます。しっかりと毎日の食事に取り入れたいですね。
しかし、毎日の食事でお魚をしっかりと摂るというのは難しいですよね?
DHA配合サプリメントなども上手く取り入れてDHAが不足しない体づくりを目指しましょう。

種類 (1) 飽和脂肪酸
(主に動物性脂肪に含まれる)
(2) 不飽和脂肪酸
(3) 一価不飽和脂肪酸 (4) 高度不飽和脂肪酸
(多価不飽和脂肪酸)
(5) ω-3系 (6) ω-6系
オレイン酸 など α‐リノレン酸 リノール酸
DHA、EPA など アラキドン酸 など
食物 牛脂・ラード・バター・
チーズ・卵黄・肉類の脂身・
洋菓子など
オリーブ油 など α‐リノレン酸~
大豆、植物油 など
紅花油・コーン油・
大豆油・ごま・ピーナッツ・
豆腐・納豆 など
DHA、EPA~
まぐろ・さば・まいわし・
ぶりなど

DHA配合サプリメント

クリルキング

価格:980円(税込)
容量:30粒

話題の成分クリルオイルとアスタキサンチンで吸収されるDHAとEPAで滞りなく輝く毎日に!

DHA 30日分

価格:1,286円(税込)
容量:120粒

マグロの眼窩組織より抽出して、精製を加えたDHAをたっぷり含むオイルを使ったサプリメント!

オメガ3 DHA EPA α-リノレン酸 サプリ

価格:1,026円(税込)
容量:90カプセル

DHAとEPAに話題の亜麻仁油とビタミンEを配合した手頃な価格で始められるサプリメント!

ミトコンサプリP3

価格:5,750円(税込)
容量:30袋(1袋3粒)

運ぶ、鍛える、減らさないをコンセプトにDHA,EPAの他にも注目の成分を含んだサプリメント!

クリルオイル

価格:2,000円(税込)
容量:約1ヶ月分

食物連鎖で最初にDHA・EPAを生み出す南極オキアミを主原料にしたクリルオイルサプリメント!

 

DHAが多く含まれる食品

健康に大事な成分

どろどろからさらさらの生活へ! 健康的な毎日をサポート! クリルキング