オススメ記事

ターンオーバーを整えて肌トラブルを体内から撃退

ターンオーバーを整えて肌トラブルを体内から撃退

「食べる美容液」と呼ばれて、美しさに敏感な女性たちに評判なのがDHA・EPA等のオメガ3を含むクリルオイルを代表とする良質な魚油です。油と聞くと吹き出物の原因となりそうで肌には悪影響を及ぼしかねないイメージがありますが、実は悪影響どころか、DHA・EPAは肌荒れを改善する効果で知られているのです。なぜ油なのに吹き出物にならないのかと言うと、その脂質の種類に秘密があります。DHA・EPAは不飽和脂肪酸と呼ばれる種類の油で、常温では液状になると言う特徴を持っているため、不飽和脂肪酸なら皮脂として正常に分泌されるため体内に蓄積されないのです。皮脂というと、肌のテカリの原因になるなど美容の敵であるイメージがありますが、本来は肌の乾燥を防いでくれる天然のオイル。この皮脂で肌がしっかりと保湿されることによって肌のバリア機能が高まれば、結果的に肌質の改善やニキビの予防に繋がると言うワケです。

肌トラブルの原因は皮膚のターンオーバーにあり!

私たちを悩ませる大人のニキビ・くすみ・乾燥・小ジワなど数々の肌トラブルの原因はすべて肌のターンオーバーの乱れにあるとしたらどうしますか? 実は、肌の生まれ変わりのサイクルで、新陳代謝とも言えるターンオーバーは加齢と共に徐々に乱れ始めます。年齢を重ねると肌にはさまざまな肌トラブルが出現しやすくなり、改善されにくくなるのです。そこで肌のターンオーバーを整える働きを持っているのがDHA・EPA。全身の血流を改善させる働きがあり、血流が改善すると全身の新陳代謝が活発になって、老廃物がいち早く排出されるようになるのです。これは肌でも同様でDHA・EPAを摂取すると血流が改善され、肌の老廃物、つまり古くなった角質などの排出がスムーズになり、ターンオーバーが整うのです。また、DHA・EPAには、血液をサラサラに変える働きもあり、血流がよくなることでうれしいさまざまな美肌効果が期待できるのです!

美容成分を効率的に摂取するためにDHA・EPAを活用

DHA・EPAのもたらす美肌効果は、もちろんそれだけではありません。DHA・EPAには全身の血流を改善するパワーがありますが、血流が改善するということは、つまり全身のすみずみまで栄養素が行き渡るようになるということと言えるのです。つまり、サプリメントの併用で他の美容成分もDHA・EPAと同時に摂取すると、その各種美容成分がより全身に浸透しやすくなるという効果もあるのです。さらに、さまざまな栄養素のなかには脂質と一緒に摂取することによって効果を発揮するものも存在します。その代表的なものとして、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンKなどが挙げられます。また、最近注目されている美容成分である脂溶性ビタミンCも、脂質と一緒に摂取することによって効果を発揮するのです。確かに、この場合一緒に摂取する脂質は必ずしもDHA・EPAでなくとも構わないのですが、せっかくなら美肌効果&健康効果を兼ね備えたDHA・EPAと一緒に摂取すれば、より高い効果を期待することができると言うワケ。そんなキレイのパートナーであるDHA・EPAは、マグロ・アジ・サンマなど日常的に食べる習慣のある青魚を中心に、旬の魚介類に多く含まれる栄養成分です。美肌のためには、飽和脂肪酸と呼ばれる常温で固形となる脂質を避け、不飽和脂肪酸を多く含んだ旬の青魚など、自然の食材やサプリメントを使った食事を心がけることが明日の美しさのためには重要です。

参考:ちょうしがよくなるくらぶ EPA・DHAの効果的摂取で美肌を手に入れる ちょうしがよくなるくらぶ

記事一覧へ

カテゴリー

注目記事

オススメ記事
2018.04.23
摂取時刻でDHAの効果が倍増する!?
平成25年にユネスコ無形文化遺産に登録…
オススメ記事
2018.10.30
魚を食べない人は大動脈の病気で死亡リス…
魚をほとんど食べない人は、習慣的に食べ…
オススメ記事
2018.09.27
最新・生活習慣病予防は少食と「一無、二…
昔から「腹八分目に医者いらず」と言われ…
どろどろからさらさらの生活へ! 健康的な毎日をサポート! クリルキング