食事・サプリ

栄養補助食品で健康生活をさらにグレードアップ

栄養補助食品で健康生活をさらにグレードアップ

いまや、若さや健康、そして美しさを維持するために、現代はサプリメント(栄養補助食品)が必須の時代です。しかし、そのブームの分だけ、安易にセレクトしたサプリメントによる様々なトラブル多発も事実です。そこで、まず、以下のようなポイントを知ることで「栄養補助食品の必要性」を十分に考慮してから正しく選び、賢く健康を育むことが大切です。

1 私たちの身体は、口から摂り入れたものでしか作れない。

2 成人で約60兆個ある全身の細胞は、1年間で約85%が入れ替わっている。

3 ●食事の欧米化   ●野菜・果実摂取の激減   ●精製食品の多用化   ●外食や加工食品摂取の増加 などから、食事に努力しても生命を維持・代謝するために必要な53種の栄養素の種類と量が摂れていない。

この3つを知り、理解することがまずはサプリメント(栄養補助食品)による健康作りの基本です。

あくまで食事の不足栄養素を補う名脇役と考える

現代社会に生きるために必要なものとして、厚生労働省が発表しているのは、栄養、睡眠、適度な運動、ストレスのない生活という4つです。そこで、最初の栄養という事に関して、サプリメント(栄養補助食品)が重要な意味を持ちます。欧米では一般消費者まで広く認知され、食事のためのおかずのひとつと理解されているサプリメント。でも、日本ではまだ、それほど生活の中に入り込んでいませんが、しかし、若い女性を中心に日常の食生活で不足した栄養素をサプリメントで積極的に補うことが実施されていて、最近はかなり認知されてきました。1日の栄養素をすべて食事で摂ろうとすると、摂取カロリーが消費カロリーを上回ってしまうことから肥満の原因になりかねません。同時に、塩分・糖分の摂り過ぎや、コレステロールの問題も避けられません。さらに、農薬、環境、など様々な問題の相互関係から、私達は必須栄養素を食事によって摂ることは不可能だということが 様々な研究から解明されているのです。でも、あくまで3食しっかり食事を摂ることが一番大切なことで、サプリメントは食事の代りにはなりません。栄養摂取の基本は絶対に普段の食事で、食品ではどうしても不足する必須栄養素をサプリメントで補うと言うことが基本中の基本なのです。

失敗しないサプリメント(栄養補助食品)の選び方

1.どんな原料・成分を用いているものか確かめる

どのような原料・成分を用いているか明らかにしている会社の製品を選びましょう。

2.科学的に安全性・効果が証明されているものを選ぶこと

薬と同じレベルの安全性、効果・効能が科学的に証明されている会社の製品を選びましょう。

3.豊富な抗酸化物質が含まれているか

ビタミンCやEなど単体で摂ってもあまり効果はありません。ビタミン剤は総合ビタミン&ミネラル剤を選び、さらに豊富な抗酸化物質が含まれているかを確認します。

4.有効成分の含有量が保証されているものを選ぶこと

サプリメントの原材料は植物などが使われますが、抽出物が何mg入っているかではなく、その中に有効成分が何%以上入っているのか保証される製品を選びましょう。

5.有毒物質が除去されているものを選ぶこと

品質管理がしっかりとした会社の製品で、重金属、残留性溶剤、細菌性毒素などが除去されている製品を選びましょう。

6.信頼できる第3者機関の評価はどうか

信頼できる第3者機関がどう評価しているかは大変参考になる判断基準になります。 このようなポイントを覚えて、あなたに本当に必要な栄養素をサプリメントで補いましょう。

参考:RAKUTEN BLOG 栄養補助食品(サプリメント)の選び方 RAKUTEN BLOG

記事一覧へ

カテゴリー

注目記事

オススメ記事
2018.04.23
意外と知らない肌老化と酸化の関係
最近、シミが増えたみたい… しわが深く…
エンタメ
2018.08.30
酷使しがちな「働く目」にアスタキサンチ…
パソコン、スマートフォン…。私たちは日…
美容
2019.04.25
5月の紫外線は真夏と同じくらい怖いので…
「まだまだ夏前だし、爽やかな季節だから…
どろどろからさらさらの生活へ! 健康的な毎日をサポート! クリルキング