オススメ記事

フィッシュオイルで噂の筋肉BODY美人に

フィッシュオイルで噂の筋肉BODY美人に

美肌づくりやアンチエイジング、髪の健康にまで効果が期待できるフィッシュオイル(オメガ3)。実は、流行中の鍛え上げた美尻をはじめ、健康的な筋肉BODYを作るために欠かせない成分であることでも知られて来ました。すでに、スポーツの世界では常識になりつつある成分で、傷んだ筋肉の修復を早める効果があると言われて注目を浴びています。そのため筋トレをした後にフィッシュオイル(オメガ3)を摂取することで効率よく筋肉を鍛えることができるとフィジカルエリートたちに愛用されています。もちろん、健康の面からもフィッシュオイル(オメガ3)は良い役割を果たすものとなっていて、コレステロールを下げたり、中性脂肪を下げたり、高血圧や脂肪肝や脂質異常症や加齢黄斑変性などの予防にも役立ちます。このようにフィッシュオイル(オメガ3)は、美容と健康のあらゆる効果や効能がある身体にとって万能なものとされています。

肌トラブルの原因は皮膚のターンオーバーにあり!

フィッシュオイル(オメガ3)とは、細胞の原料になると言われている脂肪酸の一種ですが、残念ながら人間の体内では生成することができない必須脂肪酸です。そこで、食事やサプリメントでしか摂取することができない成分になっているため、必須脂肪酸を意識的に摂る食生活が大事となってきます。このフィッシュオイル(オメガ3)が、なぜスポーツの世界で注目されているかを考えると、傷んだ筋肉を早急に修復できる効果があるとされていることが最大の魅力で、実際に各種スポーツの日本代表でもフィッシュオイル(オメガ3)を考えたメニューを採用していることが多いと言われています。この、フィッシュオイル(オメガ3)を多く含んでいるメニューというのは、青魚のサバ、サンマ、イワシやサーモンなどを使用した料理や、ゴマ油、シソ油、亜麻仁油、くるみ、チアシード、緑黄色野菜、豆類などの食品も多く取り入れたメニューにすることで効果的な筋トレに活かそうとしています。しかし、オメガ3は加熱処理に弱いので調理には工夫が必要なため、どうしても食事からフィッシュオイル(オメガ3)を摂取するのが難しい場合はサプリメントを併用して健康や筋トレに活かすようにすると効率が良いのでオススメ。もちろん、フィッシュオイル(オメガ3)は筋トレに良い効果をもたらすだけではなく健康にも役に立ちます。動脈硬化や不整脈などをもたらすのが悪玉コレステロールですが、オメガ3は、コレステロール値を下げることができるのでそれらを予防することができます。またフィッシュオイル(オメガ3)にはDHAやEPAが含まれており、これらの成分は中性脂肪も下げますから血液をサラサラにしてくれて動脈硬化や不整脈や高血圧や心筋梗塞などの予防に役に立つことも知られています。これらの働きによりコレステロールと中性脂肪が下がると内臓脂肪の燃焼が良くなりメタボリックシンドロームの予防やダイエットに繋がります。フィッシュオイルの効果と筋トレとの関係には以下のような効果があります。

・筋肉の成長を促進 ・筋肉分解(カタボリック)の予防

・疲労回復 ・成長ホルモン促進

・脳機能の向上

・筋トレパフォーマンス向上

このように、健康に良いだけでなく・筋トレにとっても良い効果がたくさんあります。筋トレをはじめると脂質は太る原因となるので避けがちですが、フィッシュオイルは積極的に摂っていきたいものです。

参考:cmblog 筋トレやダイエットにも効果大!おすすめフィッシュオイル3選【徹底比較】 cmblog
参考:ぷろたん筋肉研究所 フィッシュオイルが筋トレにもたらすさまざまなメリットやデメリットを解説! ぷろたん筋肉研究所

記事一覧へ

カテゴリー

注目記事

エンタメ
2019.03.29
アスタキサンチンでイケメンBODYの出…
健康と美容の世界で注目を集めているアス…
エンタメ
2018.06.29
“健康的な肥満”はありえる?ありえない…
「○○さんは太っていても、丈夫でバイタ…
エンタメ
2018.09.27
AGAでお悩みならオメガ3で体内から薄…
最近、テレビCM等ですっかり一般的にな…
どろどろからさらさらの生活へ! 健康的な毎日をサポート! クリルキング