オススメ記事

好きな寿司ネタ上位に君臨するサーモンの栄養価

好きな寿司ネタ上位に君臨するサーモンの栄養価

皆さんは「好きな寿司ネタは?」と聞かれたとき、何と答えますか? やはり寿司ネタの王様的存在マグロでしょうか。それともサーモン? 甘エビ? イクラやウニ? ツウな感じで貝類を挙げる方も少なくないはず。ということで、今回は2018年の好きな寿司ネタのランキングの結果をここでご紹介しましょう。 参考にしたのは、あの寿司チェーン京樽が男女1000人に調査したアンケートです。好きな寿司ネタには、男女別によってもその好みが変わるようですよ。では、さっそく結果を見てみますと…。

◆男性の好きな寿司ネタ(上位5位まで) 1位:マグロ(中とろ) 2位:マグロ(赤身) 3位:サーモン 4位:はまち 5位:あなご

◆女性の好きな寿司ネタ(上位5位まで) 1位:サーモン 2位:マグロ(中とろ) 3位:マグロ(赤身 4位:いくら 5位:ほたて

と、男女ともに人気が高いのが、マグロとサーモンです。そこで今回は『クリルキング』でもお馴染みのアスタキサンチンを豊富に含むサーモンにスポットを当ててみました。

地球で最も栄養価が高い食べ物の一つがサーモン

サーモンといえば好きな寿司ネタだと思い浮かべる人が多いと思います。脂がのったサーモンは本当に美味しいですよね? 実は、そんなサーモンは地球上で最も栄養価の高い食べ物の一つと言われているくらい栄養のある食べ物なのです。まず、ビタミンDが豊富に含まれています。サーモンに含有するビタミンDは身体を丈夫にしてくれたり、免疫力を高めてくれたりする重要な栄養成分です。また、オメガ3脂肪酸がたっぷり含まれていて、サーモンに含有するオメガ3脂肪酸。ご存知のように私たちの体内で作ることのできない栄養成分なので、食事から摂る必要がありますが、サーモンに含まれるオメガ3脂肪酸は血圧を下げる、炎症を抑える働きがあります。そして、サーモンにはアスタキサンチンという抗酸化作用の強い栄養成分が含有しています。サーモンに含まれたアスタキサンチンは身体にとって悪いコレステロールを減らし、肌や皮膚が損傷するのを防いでくれる効果のある美容にも欠かせない栄養成分です。サーモンを食べることで、骨や関節などの健康維持に効果を発揮する以外にも、ビタミンDオメガ3脂肪酸が骨や関節など身体全身を強くし、丈夫で健康な身体を作ってくれる効果があります。さらに、心臓病のリスクを下げる効果がありますが、これは含有するオメガ3脂肪酸に心臓病になりにくくする効果があるため。そして、サーモンを食べることで、全身の炎症やアテローム性動脈硬化症、脳卒中や高血圧のリスクも軽減することに繋がります。アルツハイマーの予防にもつながり、サーモンはオメガ3脂肪酸が豊富な食べ物なので、この栄養成分に脳機能全般の効率を高めてくれる効能があります。また、サーモンのビタミン類が歳を重ねるごとに損傷する神経系を保護してくれる効果もあります。これらの効果がアルツハイマーだけではなく、パーキンソン症候群など脳関連の病気の予防に繋がると言われています。また、がんの予防効果もあり、サーモンを食べることで、含有するオメガ3脂肪酸を摂ることができ、この成分ががんの予防に繋がります。このサーモンに含まれるオメガ3脂肪酸は、がんの予防効果だけではなく身体に腫瘍ができにくくする効果もあります。このように、美味しさだけで選んでいたあなた。実はサーモンの無敵の栄養を寿司ネタから得ることができていたようです。  ★記事提供:ウェルネスライフ

参考:CanCam.jp 好きな寿司ネタランキングTOP10、4位はまち、3位マグロ。1位は…そう、アレです! CanCam.jp

参考:Eat サーモンの栄養と7つの効果!≪地球上で最も栄養価の高い食品の一つ≫ Eat

記事一覧へ

カテゴリー

注目記事

美容
2018.11.29
乾燥の季節だってアスタキサンチンでアン…
もともと白身なのに身が赤い鮭。その赤い…
オススメ記事
2018.07.30
クリルオイルで「たるみ毛穴」を引き締め…
年齢とともに楕円形のように広がって目立…
ライフスタイル
2018.05.30
40代からの「ユルふわダイエット」のス…
40歳を過ぎたころから、以前は「ちょっ…
どろどろからさらさらの生活へ! 健康的な毎日をサポート! クリルキング